スターウォーズ, ハリウッド, レッドカーペット

Star Wars Rogue One Premier @ Hollywood / 新作ローグワンプレミア

The world premiere of “Rogue One” was held in Hollywood yesterday. Hollywood boulevard was being cleaned up this early morning before dawn.

 

昨日10日(土)は、今冬注目のスターウォーズシリーズ新作映画『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』のプレミアイベントが、ハリウッドにて開催されました。祭りのあと一夜明けた本日のハリウッド通りでは、早朝よりスタッフの方々が黙々と後片付けに勤しんでいらっしゃいました。

 

 

道端にXウィングが… ハリウッドすごい…

 

今回、劇場公開映画のプレミアイベントとしては異例ながら、なんと一週間近く(撤去作業も含めて)道路が封鎖されるとの事で、スターウォーズはアメリカでも特別な存在なのだなと改めて思い知らされました。
 
ロールプレイングゲームならまだしも、映画が『エピソード8』まで続くなんてめったにある事ではないですからね。本当にフォースの力は絶大だなと思います。

 

mikinomura_starwars_rogueone2
I couldn’t see anything inside due to a big black partitions, but today…

 

Hollywood boulevard will have been closed until next Tuesday because of the “Rogue One” premiere, though very long closure as such rarely happens. I realized that Star Wars is extremely special not only in Japan but also in the U.S.

 

数日前までは聳え立つ黒い仕切りに阻まれ、内部を覗く事さえ叶わなかったのですが、今朝立ち寄った際には…

 

スターウォーズ, ハリウッド, レッドカーペット
I could see “X-wing” on the center of the road!

 

なんと通りのど真ん中で、あのおなじみの戦闘機『Xウィング』の姿をしかと目撃する事ができました!

 

早朝6時ごろだったのですが、人通りの少ない薄暗いハリウッド通りにXウィングが凛と佇む姿はとても幻想的な光景でした。正直言って、この戦闘機の名前自体は今回初めて知ったのですが(翼を開くと「X」の形になるためらしいです)、重厚な存在感と洗練された美しいフォルムに感化され、朝から夢と希望で胸がいっぱいになりました。

 

mikinomura_starwars_rogueone3

 

X-wing lit dimly on Hollywood boulevard, where there were few people, looked fantastic. I was so impressed by its strong presence and sophisticated beautiful shape that I felt my mind fulfilled with a kind of motivation.

The movie is going to be released on December 16th both in the U.S. and in Japan. It’ll start to be screened in some movie theaters like El Capitan on the 15th, and the advance movie tickets are about to be sold out (as of now). El Capitan will present the special posters of “Rogue One” to the first one thousand purchasers.

 

It has passed just one year since “Episode 7”, but I think that a lot of people have been waiting for the new story.  This seems to be a one between Episode 3 and 4. The rebel alliance “Rogue One” tries to steal the design schematics of the weapon “Death Star”, which the Empire is developing. Felicity Jones played the role of the main character “Jyn Erso”.

 

国民的映画にハリウッドも慌ただしくなってきました

 

アメリカ、日本共に公開日は12月16日(金)となっているようで(時差の関係で日本の方が若干早いのかなという感じもします)、El Capitanなど一部のシアターでは前日の15日(木)に先行上映されるそうで、前売りチケットも完売間近(執筆時点)といった盛況ぶりです。

 

こちらでは特典として先着購入者1,000名にEl Capitan限定の特別ポスターがプレゼントされるようで、これは熱狂的なファンにとってはちょっとした死活問題になりそうです。
また、こちらのDisney Storeでは既にローグ・ワンのグッズがいくつも並んでいて、眺めているだけで少しばかり映画の雰囲気を味わう事ができます。

 

前作からわずか一年でのスピード公開になりますが、「エピソード7」には次作の存在を予告させるような箇所がところどころに見られたので、この一年すら待ちきれなかった方々も多いのではないでしょうか。
ちなみに今回の「ローグ・ワン」は時系列的にみると、エピソード3とエピソード4の間に挟まるストーリーのようなので、レイ(ep7 主役の女の子)は登場しません。

 

簡単なあらすじとしては、反乱軍『ローグ・ワン』が帝国軍が開発せんとしている兵器『デス・スター』の設計図を奪うべくミッションを試みるといった内容です。

 

ちなみに、その『ローグ・ワン』の一員でもあり、今回の主役にあたるジン・アーソを演じるキャストのフェリシティ・ジョーンズさんはオックスフォード大学出身の才女だそうです。ナタリー・ポートマンに次いで、まさに才色兼備とはこのことですね。

 

 

According to the analysis, $350 million in domestic sales and $800 million worldwide are being predicted as box office. I’m really looking forward to watching “Rogue One“!

 

なお、興行成績としては国内で350億ドル、世界で800億ドルを見込んでいるようで、前売りチケット発売に伴って一部のオンラインチケット販売システムがクラッシュしてしまった事を考えると、大ヒットは間違いないかと思われます。

 

いやはや公開が待ち遠しいですね。

 

追記:SWオープニング日に鑑賞、なんとあの出演者が登場!

 
記事はこちらからどうぞ。

 

You may also like

One thought on “Star Wars Rogue One Premier @ Hollywood / 新作ローグワンプレミア

Leave a Reply