Voice acting in “我らひとしくギャルゲヒロイン(Warera hitoshiku gyaruge hiroin)” PV.

僭越ながら私が声優を務めました『我らひとしくギャルゲヒロイン』のプロモーションビデオが角川アニメーション公式チャンネルにて公開されました。なんと全キャラクター(一人四役)を担当しておりますので、ぜひご覧いただけましたら幸いです。

“Warera hitoshiku gyaruge hiroin (The gal game heroines who spread it such as us)” promotion video, in which I did the voices of all the four characters, was released on Kadokawa Animation Official YouTube Channel. You can watch it below.

 

プロモーションビデオの声優を担当させていただきました

 

『我らひとしくギャルゲヒロイン』は月刊コンプエース(『ひぐらしのなく頃に』シリーズなどゲーム発信のストーリーも掲載している株式会社KADOKAWA発行のコミック雑誌)にて不定期連載ながら注目を集めている四コマ漫画作品です。

 

作者は「じゅうあみ」さんという漫画家さんで、残念ながら直接お会いした事はないのですが、キャラクターを始め絵全体が大変魅力的なので、かわいいものが何でも大好きな私の心を鷲掴みにしています。「じゅうあみ」というペンネームの由来は謎ですが、織田信長に仕えていたとされる茶坊主(来客対応や茶に関する業務を担っていた役職)の名前と一緒なのだなと思いました。

 

あらすじは?

 

内容としては、ギャルゲーの候補ヒロインであった少女たちが、ある日その事実を自覚してしまい、なんとかゲームの主人公である少年の思惑通りに事が進まないよう抵抗しながら、人生を自分たち自身で謳歌しようと試行錯誤するコメディです。キャラクター全て個性が突出していてそれぞれが大変特徴的ですし、ストーリーが展開されるテンポも非常に軽快なのでサクサク読み進められながらも、なおかつ読み終わった後に充実感を味わうことができます。

 

当初は2015年の6-7月号に読み切りとして掲載されたそうなのですが、その後に代理原稿として何らかの不都合で掲載予定だった他作品が載せられなくなり、その空きページ分の代わりに連載が始まったそうです。
しかし「Comic Walker」という㈱KADOKAWAが運営する電子コミックの閲覧ができるウェブサイトを通じて巷の話題を博し、2016年5月26日に初となる単行本が発行されたそうです。そしてこちらの単行本をPRするべく、今回のプロモーションビデオ公開に至ったそうです。

 

それにしても、逆境からのし上がってこられたじゅうあみさんの底力には感服してしまいます。そんな素晴らしい才能をお持ちの方の作品に、少しでも貢献できて本当に光栄です。このまま人気が続いて、第二巻の発売が実現する事を祈るばかりです。

 

 

お待たせいたしました。ビデオはこちらからご覧ください

 

その件のプロモーションビデオですが、下記リンクよりどうぞお楽しみください。

miki_click_to_play

miki_img_video1

 

なお本作品の試し読みはこちらからできます。ぜひとも世間の注目を攫ったじゅうあみ先生の独特な世界観をお楽しみいただければと思います。

じゅうあみ先生そして株式会社KADOKAWAのご担当者様、このような素敵な機会を本当にありがとうございました!

The story is appearing serially in “Comp Ace“, which is a comic magazine published by KADOKAWA. You can try it out from here. Enjoy the creator, Juami’s world.
I really feel grateful that Juami and the editor in charge gave me such a wonderful opportunity. Thank you so much!

 

You may also like